ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

アルノダン フランスアンティークジュエリー&オブジェ ギャラリー

サイト内の現在位置です:

Home  > フランス銀器  > サーバー ルイ15世様式

サーバー ルイ15世様式

 N.0715 サーバー ルイ15世様式
ラパラ&ガブリエル工房 パリ 1902~1923年

フランス 1902~1923年
フランス銀刻印 ミネルヴァ ファーストカテゴリ(950/1000)
オルフェーブル(金銀細工工房):ラパラ&ガブリエル工房 パリ1902~1923年
素材:銀(950/1000)・金鍍金 
サイズ:L22.5m x W8.5cm  78g
価格:4万円

モデル:ルイ15世様式

・---------------------------------------------------------------・

フランスのアンティークシルバーカトラリー、サーバー「コキーユ」をご紹介致します。

「コキーユ」とは、フランス語で「貝殻」のことで、

サーバー部分が貝殻の形で、金鍍金が施してあります。

金鍍金は綺麗な状態で、貝の凹凸に添い粒状の彫金があります。

柄はルイ15世時代様式の植物模様と、モノグラム「R A」が彫金であります。

貝殻のところにフランス銀刻印 ミネルヴァと、工房の刻印があります。

貝の凹凸は、側面を見ますと厚みを変化させ作ってあるのが見て取れます。




このようなフランスの銀器ならではの細かいデザインが全体の美しさを作っています。

フランスのテーブルセッティングでは、

このようなサーバーは、果物やフルーツポンチをとり分けるなどに使いました。

ソース料理にも素敵です♪

*目立つ傷、へこみやカケなどなく金彩も綺麗ですが1900年頃のお品です。

※ より詳細は お問い合わせ 下さい。

→ 銀器カタログへ

ページの終端です。ページの先頭に戻る