ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

アルノダン フランスアンティークジュエリー&オブジェ ギャラリー

サイト内の現在位置です:

Home  > Information  > HiroTOBE 写真展 - 街の宝石 -

HiroTOBE 写真展 - 街の宝石 -

 

 エクスポジション・ド・フォトグラフ
  Hiro TOBE  写真展  


開催期間:2018年9月30日(日)ヴェルニッサージュ14h00 ~ 16h00
10月3日(水) ~ 6日(土)12h30~18h30(最終日のみ~16h30迄)

9月30日は Hiro TOBE 氏 が在廊し
ヴェルニッサージュ ~ 初日披露会 ~ を催しカクテルのご用意がございます。
この日は事前にご来店をご一報頂けますと幸いでございます。
(時間予約の必要はありません)


また、期間中にご来店の方にはフォトブックを差し上げます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

レ・ビジュー・ド・ラ・リュ
【 Les Bijoux de la rue 


~ 街の宝石 ~


未踏の街へ、

写真家の視点の先に、パリが誇示し魅せたものとは?

フィルムカメラで撮り続けているHiro TOBE氏、

当ギャラリーで4回目となる本展では、パリの街をテーマにした作品をご覧いただけます。

 

 

Hiro TOBE 氏  プロフィール

東京在住。年に一度、友人家族を訪ねてフランスを旅行しフランス各地の風景を撮影している。
東京ではそれらの写真を自らがプリントまで仕上げ、カラー、白黒ともに銀塩写真のみで、デジタル的なプロセスは全く用いず創作している。

・------------------------------------------------------------------------------・

* 顧客の皆様には写真展に先立ちインヴィテーションカードを郵送致しますのでご高覧下さい。

* 展示全作品はご購入頂けます。詳細は お問い合わせ 下さい。

・------------------------------------------------------------------------------・
 

◆ 皆様へ ◆


おかげさまでHiro TOBE写真展は無事に開催することができました。

魅力ある作品を展示してくださった写真家のTOBE様はじめ、ご来店くださった方々へ、心より感謝を申し上げます。

お客様からは、

Hiro TOBEさんが写し取られたパリの「街角の宝石」は妖しい光を発し、魅了されました。

写真、本当に素敵でした。 今でも目に焼きついています。
一枚一枚被写体と向き合ってシャッターを押して撮影して、一枚一枚色が気に入るまで何枚も手焼きして仕上げて、それが写真に現れていますよね。
長い時間をかけた静けさと想いの強さとHiro TOBEさんの個性が全てはいっていたというか。。。とても感動しました。
最近、何でもスピード時代で、そういう物に出会うことがほとんどないので、間近で手にとって見ると、
思わず見いって、時間を忘れてしまいました。

写真展には伺えませんでしたが、フォトブックで拝見し、Hiro TOBEさんの写真と書かれたストーリーからパリにもこんなところがあるのだなあと思いましたし、どんなに汚れていてもパリって良いですね、ゴミや落書きまでが宝石に見えてきました。

といったメッセージをいただいています。

これからも楽しんでいただけるようなエクスポジションをご紹介して行きたく思います。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

2018年10月吉日 アルノダン 一同

・・・・・・・・・・・・・・

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る