ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

Les Bijoux Par Epoque

サイト内の現在位置です:

Home  > 商品データ  > 王政復古-ナポレオン3世  > スコティッシュブローチ
photos photosphotosphotosphotosphotosphotos

N°1317 スコティッシュブローチ

ブローチ・ピン
王政復古-ナポレオン3世
価格はお問い合わせ下さい

ブローチ:スコットランド 19世紀
カメオ:フランス又はイタリア 17世紀
素材: アゲート・金・銀
サイズ:L4.0cm x W4.0cm x D2.0cm(ピンも含めた高さ) 1.5cm(作品のみの高さ)

「スコティッシュ」と呼ぶ様式のブローチをご紹介致します。



19世紀のスコットランドの作品で、スコットランドのキルトやバグパイプと言った民族衣装に着けられたジュエリーです。

フレームは銀と金(おそらく14金)製で、アゲートをモザイクのようにセットしてあります。
様々な色合いのアゲートが美しく、民族の伝統的なデザインです。

このブローチが珍しいのは、中央に瑪瑙のメデューサカメオがセットしてあることです。

カメオは17世紀のイタリアまたはフランスの作品で、2層アゲートに彫ってあり、顔の部分は象牙色で細かい斑点が飾った半透明層で、土台の部分は蜂蜜のような色です。
写真では写りにくいくらい大変繊細な感じの色合いのアゲートです。

通常のスコティッシュ・ジュエリーはアゲートのモザイクのような装飾に加えて、
シトリンやアメジストなどでファセットを入れた宝石を飾る事が多いのですが、
このような作品は当時のスコットランドの高位の人々のジュエリーの中でも珍しいものです。



19世紀にヨーロッパ王侯貴族の子弟に流行した、イタリアへの長期にわたる古代歴史散策旅行の「グランドツアー」で、スコットランド貴族階級の人がカメオを持ち帰り、民族ジュエリーに仕立てたと想像できます。

直径4cmのサイズは着けやすく、アゲートの色彩も魅力のブローチです。

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る