ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

Les Bijoux Par Epoque

サイト内の現在位置です:

Home  > 商品データ  > 1930年代〜  > カルティエ ベニュワール
photos photosphotosphotosphotosphotosphotos

N°1621 カルティエ ベニュワール

ブレスレット・イヤリング・腕時計
1930年代〜
価格はお問い合わせ下さい

フランス 1960年代
ムーヴメント:ジャガールクルト製
素材: 18金(革ベルト・カルティエ製)・サファイア(竜頭)
本体サイズ:L3.0cm x W2.1cm

 カルティエの機械式腕時計「ベニュワール」をご紹介致します。






オーバルラウンド ( 楕円形 ) のケースを持つ1960年代の腕時計で、カルティエとジロドのダブルネームでフェイスに刻印があります。



ジロドはパリにあった宝飾店で、カルティエ、ヴァンクリフ&アーペル、ショーメなどグランサンクの品々やオリジナルを扱っており、ニューヨークのティファニーのようなメゾンでした。

古くからカルティエは自分の店だけでなく格の高い宝飾店とも共店しており、
外国からパリへ旅行する富裕客は数店舗を廻る必要なく、ジロドのような宝飾店でさまざまなメゾンの最新作を見ることができたため大変人気があったのです。


モデル名「ベニュワール」はフランス語で「浴槽」の意味で、1912年に創業者ルイ・カルティエのデザインです。

楕円形の中世からあるクラシックなヨーロッパの浴槽の形から名付けられており、ただのフラットな楕円形ではなく、楕円形でしかも少し中央が膨らんだ、カルティエ独特の形です。

現在もベニュワールの名で作られていますが、形はリニューアルされていますが、
1960年代のモデルは未だ、1912年当時のオリジナルデザインを引き継いでおり、綺麗なカーブと丸いボリューム感のある曲線的な形です。





リューズ にあしらった カボションの石 はブルーサファイアで、まさにジュエラーらしい腕時計と言えましょう。

ムーヴメントはオリジナルでオーバーホール済み、
時計についてはこちらのページもご覧下さい。


* 仕様詳細

カルティエ 作品番号刻印
モデル名:ベニュワール
竜頭:サファイア
革ベルト:カルティエ製
バックル:カルティエ製 18金
ムーヴメント:機械式 ジャガールクルト製(スイス)、カルティエのサイン入り(内部のムーヴメントにカルティエのサインが入っている。)
文字盤:象牙色 ローマンインデックス
針:ブルースティール製の剣型針

ページの終端です。ページの先頭に戻る